HOME > 製品一覧 > 臨時用ゲート(仮設・工事用)

臨時用ゲート(仮設・工事用)一覧に戻る

臨時用ゲートとは、臨時用、工事用等ある期間だけ水門を設置したい時の仮設水門です。
設置出来るのはコンクリート水路で開渠ブロック又はコンクリートボックスに限ります。
コンクリートボックスの場合は設置場所上部コンクリートを1m巾位ハツル必要があります。
※臨時用ゲートは特許出願中です。

■構 造
  • 1.戸当金物は通常の水門と違い、左右別々ですので両側に設置します。 所要時間は1時間以内です。
  • 2.扉体を落とし込みます。これで一切完了です。
    貯水が進むと扉体は水圧で若干押され水漏れが止まります。
    これで全て完了です。
  • 3.水路のコンクリート高が同じ場合は、1m~2m位は同じ戸当金物が使用出来ます。
    但し、扉体自体は内巾の大きさに合わせたものが必要になります。(注)
  • 4.開閉機
    簡単な開閉機を取付けると、加圧出来るので底部からの水漏れがほとんどなくなります。

(注)使用が終わって取外した場合は、水分をよく拭取り、油など(ボルト類に)注油してください。
★本機は製作、性能は実験済みです。