樋門をフラップゲートに簡単交換!! システム式スライディングフラップゲート 特許出願中
土木工事不要で既存樋門を簡単にスライディングフラップゲートに交換できます。樋門の機能はそのままで、通常はフラップゲートとして機能します。点検時、取水時はスルースゲート(スライドゲート)として使用できます。
システム式スライディングフラップゲート 施工前 施工後
システム式スライディングフラップゲート 図面
特徴
・既存の樋門の扉体を交換するだけで工事完了のため全体工事費が安価です。
・工期は最短で半日です。
・フラップゲートとスルースゲートのハイブリッドです。
・通常は、フラップゲートとして機能するため、高潮、津波発生時にゲートを閉める必要がありません。
・完全自動開閉するため操作の時の労力が不要です。(フラップゲート時)
・ゲート点検時や取水等でゲートを開門したいときは巻上機で開門することが出来ます。
・可動式戸当り、扉体とも水密ゴムが取付けてありますので止水性に優れています。
・組立、取付が簡単です。
仕様
・扉体は、アルミ合金、ステンレスから選べます。
・可動式戸当はステンレス製です。
※御見積には、既存ゲートの詳細な図面または、現地調査が必要です。
※呑口が若干狭くなります。
※設置場所の条件によっては若干の土木工事が必要な場合もあります。